QLOOKアクセス解析
 

PING送信プラス by SEO対策

■プロフィール

ピカードパパ

Author:ピカードパパ
FC2ブログへようこそ!

■ブックマークボタン

ブックマーク

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ロバート・J・ソウヤー (著)「ハイブリッド―新種」★★★
ハイブリッドハイブリッド

 ネアンデルタール・パララックス三部作、完結篇
 平行世界の住民、ネアンデルタールの物理学者ポンターとクロマニヨンの子孫である遺伝学者メアリは結婚を真剣に考えはじめる。
 染色体の違いのある二人が子供を設けるためには、ネアンデルタールの遺伝子改変機器が必要だが、この禁断の機器を使って謀略を進める者がいた・・・。

 1、2作目は楽しめた。
 勿論、本編も面白いのだけど、宗教的な背景が強くて典型的な日本人の小生には登場人物の心の内に理解が及ばない部分がある。
 離婚、同性愛などとキリスト教の関係は、結構異質な文化で・・・。

 1、2作目は疾走感があったが、思索が積み重なる本作は「深い」分しんどかった。
 アメリカという国に対する作者の思いも強く反映しているようなのだけど、島国ニッポンと北米大陸では文化が違いすぎて作者の思いが読みとれているのかいささか自信が持てなかった。

 単純にエンターテインメントとして読めばいいのでしょうが、引っかかる部分が多かったなぁ。

 ホモ・サピエンスの登場人物の心理よりネアンデルタールの方が分かりやすかった小生って??


【♪送料・代引き無料♪】大豆抽出物(イソフラボン含有)【ナノコエンザイムQ10】

ホワイトコラーゲン 250g






スポンサーサイト


海外SF・ファンタジー | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。