QLOOKアクセス解析
 

PING送信プラス by SEO対策

■プロフィール

ピカードパパ

Author:ピカードパパ
FC2ブログへようこそ!

■ブックマークボタン

ブックマーク

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『借りぐらしのアリエッティ』~腹八分目の快感
『借りぐらしのアリエッティ』★★★★☆

 2D手書きアニメ『借りぐらしのアリエッティ』を、娘(小4)と二人で鑑賞。
 公開早々なので超満員かと恐れていましたが、6分の入りでした・・・。


(まだご覧でない方にはネタバレになります)

【 腹八分目が心地よい 】

 『借りぐらしのアリエッティ』は、床下と屋敷、屋敷周りの庭や森に限定された小さな世界での地味目の物語。
 『ハウルの動く城』『千と千尋の神隠し』のように、カルシファー、カブ、釜じい、顔なし、湯婆婆、コダマ、まっくろくろすけ的な多彩でユニークなキャラクターが活躍するでもなく(ちょっぴり目立ったのは屋敷で飼われてる猫くらいかな・・・一応、バッタやマル虫もキャラに入る?)、『ナウシカ』みたいにインパクトのある世界観もない。
 『魔女の宅急便』みたいな動きもないし、『ポニョ』のような圧倒的な絵力を見せつけるでもない。
 『千と千尋の神隠し』『ナウシカ』のように、環境問題なんかのメッセージ性が強いとも思わないし、極端な悪者も登場しない。

 あえて言えば、『となりのトトロ』のメイたちの家周りの世界や、病気のお母さんとのかかわりが『アリエッティ』に共通するかなぁ・・・・。(『となりのトトロ』からトトロが居なくなったような)

 でも、『アリエッティ』の地味さが、けっこう良い塩梅。
 腹八分目でね、ほのかな後味が残る作品。
 そこはかとない切なさが心地いい。
 薄味で、京都の料理みたいに上品です。


【 少な目の登場人物 】

 登場人物の少なさが特徴かな・・・。
 小人は、アリエッティ(志田未来)、アリエッティの父親ポッド(三浦友和)、母ホミリー(大竹しのぶ)に、スピラー(藤原竜也)の4人だけ・・・。
 人間も、翔(神木隆之介)と、屋敷の主人・牧貞子(竹下景子)、家政婦ハル(樹木希林)、その他ネズミ駆除業者2名くらいしか出てこないの。

 小人も基本的にヒューマノイドだから、登場人物は総じて地味です。

 ただし、地味なメンバーながら、声を担当した”志田未来”から”樹木希林”までの役者さんが達者なので、一人一人が味わい深いんです。

 ”志田未来”ちゃんは、相変わらず上手です。
 若いのに、奥行きのある演技をしますね。

 そして、”樹木希林”さんが、やっぱり個性的。
 ”ハル”という人物が、”樹木希林”さんに見えてくる・・・。

 寡黙なお父さん役の”三浦友和”はカッコいいし、ちょっと頼りないお母さん役の”大竹しのぶ”も良い味出てます。

 ”神木隆之介”くんは、意外と地味な存在だったかな・・・。
 ジブリ映画では、常に男の子は脇役ですね。

【 地味な冒険 】

 父にともなわれてアリエッティが初めての”借り”(狩り)をしに、屋敷の中に出かけます。
 釘の上を歩いたり、水屋から綱を伝って下ったり、なかなかの見どころ・・・。
 おろしていた長い髪を毛をポニーテールに結って”借り”に出かけるアリエッティは可憐。

 だけど、人に見つからないようにヒッソリと動く設定だから、初めての”借り”という冒険行も、派手さはあまりありません。

 小人にとっては”巨大”な人間の屋敷の中で、派手な動きを入れようと思えば入れられると思うんだけど、あえて抑え気味にしてるのかな・・・。
 物語が小ぢんまりとまとまっているのも、小人が主人公だから当然か・・・。

【 家政婦ハル!! 】

 一番面白いくだりは、裏表があって粘着質の性格をしてる家政婦ハルが小人一家を捕獲しようとするところかな・・・。
 アリエッティのお母さんを捕まえて空き瓶に閉じ込めたり、ネズミ駆除業者に捕獲させようとしたり・・・。
 で、ハルの魔手(?)から、少年・翔(神木隆之介)が病弱な体をおしてアリエッティたちを守ろうと頑張っちゃう。
 翔は心臓病手術を受ける予定になっていて、走ったりすると胸を押さえてるから、倒れちゃわないかと心配になります。
 そんな翔が、アリエッティと協力してハルを出し抜き、お母さんを救出。
 アリエッティが翔の肩に乗ってる場面があって、躍動感がなかなかイイ。

【 腹八分目で余韻を残す 】

 翔がアリエッティたちを守ったのですが、人間に目撃されたことでアリエッティ一家は引っ越しを余儀なくされて、最後は翔とアリエッティがお別れ・・・。
 翔の心臓手術を数日後に控えたある日、アリエッティ一家が引っ越しの旅に無事出発できて、お話が終わる。
 やかんの船で川を下るアリエッティが良い顔してました。

 だけども、微妙にハッピーエンドってわけでもないんです。

 屋敷の床下で平穏な暮らしを続けられたらよかったのに・・・。
 翔の曽祖父が小人にプレゼントしようとしていたドールハウスに住まうことができていたら、最高のハッピーエンドだったのに・・・。
 そんな風に思うのですが、世の中甘くないのであります~~~。

 結末では、アリエッティ一家の引っ越し先はどんなところなのか分かんない。
 かつて屋敷から消えてしまい行方不明の小人一家の謎はケリがつかないし、アリエッティ一家の他に小人種族がどのくらい生き残っているか分からないまま・・・。
 翔の心臓手術が成功するかどうかも、まだ先の話だから分からないし・・・。

 これらの話は、観客の想像に委ねられました。
 もう少しこの世界に浸っていたかったけど、まあ、これもいいかな・・・。

 『2012』とか『アバター』みたいに長~~い映画で腹いっぱいになることも多かったから、たまには腹八分目で余韻を残す『アリエッティ一』みたいな映画があっても良いのだと思いました。

【 絵!! 】

 地元の映画館がボロいせいかどうかは分かりませんが、宣伝チラシとかポスターよりも、背景のシャープさが少し足りない印象。
 遠近感を強調するために、あえて背景をクッキリ描かなかったのかなぁ・・・。
 小生は、もう少しシャープな筆使いが好き。

 最近のジブリ映画は、絵のクオリティが高いから、期待しすぎなんだろうか・・・。
 CGアニメに慣れすぎて、手書きアニメをシャープに感じない?
 それとも、小生の老眼が、いよいよボケてきた?

【 ジブリ・ブランド 】

 総じて、この映画に好意的な感想を抱いてはいるんだけど、もしも『ジブリ』というブランドが付いていなかったら、同じ感想を抱いたろうか?
 そもそも映画館に足を運んだだろうか?


 ふと、そんなことを考え出すと、自分の目が信じられなくなってきちゃった・・・。
 (『ポニョ』より、この映画の味わいが好きって感じだけは、小生の中で確信があるかな・・・。)


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

DVD・映画・映像 | 20:48:29 | トラックバック(42)
スタジオジブリ最新作アニメ「借りぐらしのアリエッティ」を見てきました
単純に詰まらないか面白いかを問われれば、それなりに楽しめたし言うほど悪くはないと思うんだけど、ジブリ制作アニメなのでハードルを上げすぎていたせいなのか、正直物足りなさを感じてしまうそんな内容。
2010-07-19 Mon 21:20:21 | よう来なさった!
「借りぐらしのアリエッティ」
JUGEMテーマ:映画  ジブリの新作。新人監督の初仕事ということで楽しみにしていました。これまでのジブリのテイストを上手く引き継いでいると感じました。スケール感としては“小作品”という感じですが、温かみのある物語で、作り手のキャラクターたちへの?...
2010-07-19 Mon 21:21:10 | ハピネス道
借りぐらしのアリエッティ/志田未来、神木隆之介
スタジオジブリの待望の最新作です。メアリー・ノートンの児童文学「床下の小人たち」を原案にした物語の舞台を1950年代の英国から日本へとアレンジして描いたファンタジー・ムービーです。監督はこれが劇場長編デビュー作となる米林宏昌さん。スタジオジブリの次世代を担...
2010-07-19 Mon 21:27:58 | カノンな日々
「借りぐらしのアリエッティ 」生存競争の先にみたアリエッティとの共存に理解した少年と理解なきおばさん
7月17日公開の映画「借りぐらしのアリエッティ 」を鑑賞した。 この映画はスタジオジブリ最新作品で、 家の下に暮らす小人たちが人間に見つからないように 食料などを借りながら暮らしていたが ある日少年にみつかり引っ越さなければならなくなり 生存を掛けて生?...
2010-07-19 Mon 21:39:12 | オールマイティにコメンテート
『借りぐらしのアリエッティ』(2010)
スタジオジブリの最新作で、原作はメアリー・ノートンの『床下の小人たち』。 初日初回での鑑賞となったが、客の入りは小さなスクリーンなら6割程度というところ。実際は一番大きなスクリーンを宛がわれていたので、ガラガラという方が近い。 絵が綺麗で、音楽も美し...
2010-07-19 Mon 21:48:56 | 【徒然なるままに・・・】
借りぐらしのアリエッティ
【監督】米林宏昌 【声の出演】志田未来/神木隆之介/大竹しのぶ/竹下景子/藤原竜也/三浦友和/樹木希林 【公開日】2010/7.17 【製作...
2010-07-19 Mon 21:51:01 | シネマをぶった斬りっ!!
『借りぐらしのアリエッティ』
スタジオジブリのヒロイン像原点回帰。それが今回の鈴木敏夫プロデューサーの狙いであるような気がしました。 『となりのトトロ』を思わせるような小さな世界で起こるシンプルなお話に、これまでのジブリ作品のキャラたちにどこか似ているこの映画のキャラクターたち。い...
2010-07-19 Mon 21:59:44 | めでぃあみっくす
借りぐらしのアリエッティ
借りぐらしのアリエッティ 321本目 2010-25 上映時間 1時間34分 監督 米林宏昌 出演 志田未来(アリエッティ) 、  神木隆之介(翔)     大竹しのぶ(ホミリー) 、 竹下景子(貞子)      藤原竜也(スラピー) 、  三浦友和(ポッド)      樹...
2010-07-19 Mon 22:14:31 | メルブロ
借りぐらしのアリエッティ
“とりあえず”ジブリなので『借りぐらしのアリエッティ』を観てきました。 ★★★ 美しい緑が映えまくる外、家の中の家具、小人の世界のギミックな構造と書き込まれた世界が素晴らく、音楽と相まっていつものジブリ以上に癒し系。 ベテラン役者揃いの声もいつも以上にな...
2010-07-19 Mon 22:35:19 | そーれりぽーと
【映画評】借りぐらしのアリエッティ
人間に見つかってはならない小人・アリエッティと彼女を見つけてしまった人間の少年・翔との交流を描いたジブリ・アニメ。
2010-07-19 Mon 22:36:47 | 未完の映画評
借りぐらしのアリエッティ(’10)
昨日、新橋のヤクルトホールでの、ぴあ夏の3連夜試写会初日「借りぐらしのアリエッティ」に、「いい加減な・・・」ブログのいい加減人(Yamato)さんとご一緒して、行ってきました。 「崖の上のポニョ」('08)以来のジブリ新作、どんなものだろうと楽しみにして?...
2010-07-19 Mon 22:58:25 | Something Impressive(KYOKO?)
『借りぐらしのアリエッティ』
----これってジブリ の新作だよね。 監督の米林宏昌って初めて聞く名だけど…。 「そうだね。彼はジブリ最年少、37歳の監督。 『崖の上のポニョ』でフジモトの部屋から金の水魚に乗って 地上にやってくる一連のシーンを描き、 宮崎駿をうならせたらしい。 その宮崎駿は、?...
2010-07-19 Mon 23:07:48 | ラムの大通り
映画<借りぐらしのアリエッティ>
  早速見て来ましたよ~! ジブリ映画<借りぐらしのアリエッティ>!   ぼくは、あの年の夏、 母の育った古い屋敷で、一週間だけ過ごした。 そこでぼくは、 母の言っていた小人の少女に出会った――。 人間に見られてはいけない。 それが床下の小人た...
2010-07-19 Mon 23:11:12 | 美味-BIMI-
『借りぐらしのアリエッティ』・・・夏の草花、角砂糖・・・そしてノイチゴの実
深い緑と色鮮やかな夏の草花たちが織り成す美しい風景、そしてそこに息づくジブリらしい表情豊かなキャラクターたち。ストーリーに特別なインパクトはないものの、こじんまりとまとまった愛らしく優しい作風はとても心地よかった。
2010-07-19 Mon 23:46:17 | SOARのパストラーレ♪
映画「借りぐらしのアリエッティ」感想
今日17日から公開の宮崎アニメ「借りぐらしのアリエッティ」を見てきました。借りぐらしのアリエッティサウンドトラックあらすじ:古い家の台所の下に住み、暮らしに必要なものはす...
2010-07-20 Tue 00:12:42 | おぼろ二次元日記
借りぐらしのアリエッティ
2010年7月18日(日) 21:25~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円(買っていない) 『プレデターズ』公式サイト 高齢化の激しいスタジオ・ジブリ。美術館館長以来、長編に新しい監督登場。 スペクタクルなシーンが目に付?...
2010-07-20 Tue 00:44:28 | ダイターンクラッシュ!!
借りぐらしのアリエッティ
メアリー・ノートンの小説『床下の小人たち』を原作に、スタジオ・ジブリ の宮崎駿が脚本を書き、長らくジブリ作品に関わってきた米林宏昌を初監督に 抜擢し、舞台をイギリスから日本に設定移し、人間の少年と小人の少女・ アリエッティとのある夏の数日間の出会いと別れを..
2010-07-20 Tue 02:02:13 | だらだら無気力ブログ
借りぐらしのアリエッティ 感想 ~これは小人と人間の物語~
2010年7月17日公開『借りぐらしのアリエッティ』観てきました。 ネタバレになりますのでまだご覧になってない方はご注意を。
2010-07-20 Tue 02:10:12 | サイネリア~わたしのひとりごと~
映画 『借りぐらしのアリエッティ』
借りぐらしのアリエッティ   お勧め度:普通   [ファンタジー ジブリ]   7月17日(土)全国ロードショー   原作 : メアリー・ノートン   監督 : 米林宏昌   脚本 : 宮崎駿   アニメ制作 : スタジオジブリ   http://karigurashi.jp/ ...
2010-07-20 Tue 02:20:11 | アニメって本当に面白いですね。
劇場鑑賞「借りぐらしのアリエッティ」
「借りぐらしのアリエッティ」を鑑賞してきましたとある古い家の床下に暮らす小人一家と人間の交流を描いたスタジオジブリ製作のファンタジー・アニメ。原作は1952年にイギリス...
2010-07-20 Tue 05:28:03 | 日々“是”精進!
借りぐらしのアリエッティ
7月8日(木)@ヤクルトホールで鑑賞。 ラジオ日本イエスタデイ・ポップスの試写会。 ラジオ日本はその昔ラジオ関東といって、湯川恵子がアメリカントップフォーティーをオンエアーしていた。 実に入りの悪いラジオ局(笑)で、雑音交じりのD.J.を一所懸命に聞いてい...
2010-07-20 Tue 06:54:32 | あーうぃ だにぇっと
借りぐらしのアリエッティ
飽きのこない「あっさり爽やか味」  
2010-07-20 Tue 10:07:04 | Akira's VOICE
映画『借りぐらしのアリエッティ』
シネ・ピピアにて、ジブリ最新作の『借りぐらしのアリエッティ』。観客の年齢層広いです。 Story とある郊外の、荒れた庭を持つ広大な古い屋敷。その床下に、もうすぐ14歳になるアリエッティ(声・志田未来)、その父ポッド(三浦友和)、母ホミリー(大竹しのぶ)の3人...
2010-07-20 Tue 23:26:43 | 健康への長い道
借りぐらしのアリエッティ
人間に見られてはいけない。 昨晩『借りぐらしのアリエッティ』の試写会に行って来ました!!! 会場は、会社帰りに来てもらうにはちょいと駅から遠い某シネコン。チャンティが根性で仕事を切り上げてくるというので、私が先に行ってチケットの引換えをすることに。(全席指?...
2010-07-20 Tue 23:28:34 | Peaceナ、ワタシ!
「借りぐらしのアリエッティ」:小滝橋車庫前バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}忘れ物があったら、こういう遺失物取扱所に来れば見つかるかもな。 {/hiyo_en2/}角砂糖ひとつでも? {/kaeru_en4/}角砂糖ひとつじゃあ、忘れ物にはならないだろう。 {/hiyo_en2/}ところが、忘れ物だと思った男の子がいるのよ。 {/kaeru_en4/}「借りぐらしの?...
2010-07-21 Wed 21:20:56 | 【映画がはねたら、都バスに乗って】
『借りぐらしのアリエッティ』
    □作品オフィシャルサイト 「借りぐらしのアリエッティ」□監督 米林宏昌 □脚本 宮崎 駿 □原作 メアリー・ノートンT( 「床下の小人たち」)□キャスト(声の出演) 志田未来、神木隆之介、大竹しのぶ、竹下景子、三浦友和、樹木希林■鑑賞日 7?...
2010-07-26 Mon 17:19:20 | 京の昼寝~♪
借りぐらしのアリエッティ (The Borrowers)
アニメ映画『借りぐらしのアリエッティ』の原作は、1952年にイギリスで出版されたメアリー・ノートンのファンタジー小説『床下の小人たち』です。企画・脚本は宮崎駿さんが担当し、監督はジブリで1番上手なアニメーターとして評判の米林宏昌さんが務めました。 先日、劇場...
2010-07-26 Mon 17:27:06 | yanajun
借りぐらしのアリエッティ
梅雨明けしてしまった夏本番。今年もジブリ作品を観ることが出来て良かった(^.^)
2010-07-26 Mon 21:05:08 | LUNE BLOG
借りぐらしのアリエッティ
久しぶりに大変にわかりやすいジブリ作品だ。小人は人間の家に借りぐらししているのに、人間は地球に借りぐらししていることに気づかない。閉塞感に覆われた時代に是非こういう映画を見て、自らの生き方を見直したい。お勧めだ。
2010-07-26 Mon 22:09:39 | とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
映画 「借りぐらしのアリエッティ」
映画 「借りぐらしのアリエッティ」
2010-07-26 Mon 23:00:02 | ようこそMr.G
借りぐらしのアリエッティ  感想
ということで、見てきました! 個人的には、非常に良かったと思います。 ネタバレもあるので見てない人は注意! ・小人の借りぐらしな生...
2010-07-27 Tue 21:45:36 | COMU
「借りぐらしのアリエッティ」
<金曜日> (ユナイテッドシネマ・9時30分~) 6月からユナイテッドも独自に会員デー(1000円で観られる)を金曜日に設け...
2010-07-27 Tue 23:48:16 | 大吉!
『借りぐらしのアリエッティ』を観る
久しぶりに映画なんぞ観てきた。ジブリ作品と言えば宮崎駿だが、今回は新人の米林宏昌監督。次世代を担うもしれない、ジブリ生え抜きの監督である。期待半分で観に行きました。相変...
2010-07-28 Wed 00:35:19 | 怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】
借りぐらしのアリエッティ
借りぐらしのアリエッティ - goo 映画 7月18日姑と下の子供と映画館にて鑑賞。 小さな、そして狭い世界のお話なのです。 でも書かれてい...
2010-07-29 Thu 17:11:30 | 近未来二番館
借りぐらしのアリエッティ☆独り言
メアリー・ノートン原作の『床下の小人たち』うーーーん、読んでたっけなぁ?記憶が遠い今日この頃内容知ってたから、読んでいた気もするけど、まさかジブリがこの作品をアニメ化するとは・・・でも、テイスト的にはあってもおかしくなかった気もするな。いずれにしても、賛
2010-08-05 Thu 09:11:43 | 黒猫のうたた寝
借りぐらしのアリエッティ
 荒れた庭がある、広大な屋敷。14歳になる身の丈10cmの小人の少女・アリエッティは、父と母と3人でその床下でくらしていた。上にある人間の家から生活に必要なモノを「借りてきて」「暮らす」借りぐらしの小人たち。ある夏の日、その古い屋敷に、病気療養...
2010-08-05 Thu 16:51:07 | voy's room
借りぐらしのアリエッティ
床下の小さき人たち。わすれもの。秘密の花園。
2010-08-05 Thu 16:55:30 | 悠雅的生活
床下の小人たち~『借りぐらしのアリエッティ』
 心臓病を患う少年・翔は、田舎にある母親の実家へ避暑にやって来る。広大な 敷地に建つ屋敷の床下には、小人の一家が住んでいた。翔は偶...
2010-08-05 Thu 19:18:28 | 真紅のthinkingdays
借りぐらしのアリエッティ
【2010年・日本】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 1952年に発表されたメアリー・ノートン原作のファンタジー小説「床下の小人たち」を、日本を舞台に設定を変えてアニメ化。 とある古い家の床下に暮らす小人の少女アリエッティと人間の少年のひと夏の触れ合いを綴ったファン?...
2010-08-07 Sat 07:43:08 | ともやの映画大好きっ!
借りぐらしのアリエッティ
聞きなれない言葉である、借りぐらし。 それは、小人達が必要な物を少しずつ人間から借りて暮らすという生活。 そんな小人と人間の関係を描いた借りぐらしのアリエッティを観て来ました。 スタジオジブリ作品というだけで、期待を膨らませて足を運ぶ人も多いんじゃな...
2010-08-07 Sat 11:37:20 | まさとの素人映画レビュー
借りぐらしのアリエッティ
借りぐらしのアリエッティ <Story> 大きな古いお屋敷の床下に小人のアリエッティとお父さんお母さんの3人家族が住んでいました。彼らは必要な物資を、必要な分だけ人間から借りて暮らしているのです。 もしも人間に見られたら、引越さなければならなくなります。 ある?...
2010-08-08 Sun 08:04:21 | 犬・ときどき映画
★「借りぐらしのアリエッティ」
今週の平日休みの2本目。 ジブリ作品だけど、宮崎駿は企画・脚本。 鈴木敏夫はプロデューサー。
2010-08-14 Sat 03:01:31 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。