QLOOKアクセス解析
 

PING送信プラス by SEO対策

■プロフィール

ピカードパパ

Author:ピカードパパ
FC2ブログへようこそ!

■ブックマークボタン

ブックマーク

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
打海 文三 (著)「裸者と裸者〈上・下〉」★★★★★+
裸者と裸者(上)裸者と裸者(上)裸者と裸者(下)裸者と裸者(下)

日本全土を内乱の戦火が襲い、暴力のみが秩序となり、群雄割拠する軍閥や悪党達が暴れまくる近未来の物語。
 すさまじい戦乱の世界を描く上下2巻は、長編映画と言うより、むしろ連続大河ドラマのような読後感があります。
 登場人物達は、ぶっ飛んだ人間ばかりで、平時の価値観や正義感は破壊され、ひたすら生死をかけて戦い続けるのです。
 同じ登場人物で構成される上下巻ですが、それぞれで主人公役が異なり、違う目線で物語は進んで行きます。下巻は上巻の続編と考える方が良さそう。
 シンプルに読み解くと「戦争」について考えさせられる物語ですが、筆者はもっと何かを訴えかけているのか?私の読解力を超越しています。
 救いが無く、サイケデリックでさえある小説世界にぶちのめされてしまいました。
とにかく一読をお奨めいたします。
渡辺 球 (著)「 象の棲む街」、石田 衣良 (著)「ブルータワー」等、戦争で荒廃した新世紀の日本を描く小説がこのところ続いて登場しています。
読み比べると面白いと思います。


WENGER(ウェンガー)時計 コマンド SMC2映画「海猿」使用モデルNO.70724並行輸入品
WENGER(ウェンガー)時計 コマンド SMC2映画「海猿」使用モデルNO.70724並行輸入品



スポンサーサイト


日本文芸一般 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。