QLOOKアクセス解析
 

PING送信プラス by SEO対策

■プロフィール

ピカードパパ

Author:ピカードパパ
FC2ブログへようこそ!

■ブックマークボタン

ブックマーク

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
村上春樹(著)「東京奇譚集」★★★★★

東京奇譚集

村上春樹の短編集
■ストーリー
 『偶然の旅人』…「偶然」をキーワードに人生を導かれるピアノ調律師
 『ハナレイ・ベイ』…息子を鮫に襲われ失った女
 『どこであれそれが見つかりそうな場所で』…父が言い残した「一生で出会う三人の女」の一人と出会った男
 『日々移動する腎臓のかたちをした石』…腎臓のかたちをした石を拾った女性の話
 『品川猿』…東京に棲む言葉を話す猿に名前を奪われた女性
 不思議な味わいの上記5作品

■感想など
 なんなんだろうか、この味わいは?
 ふわっとして、不思議で・・・・。
 何かがぬるりと逃げていくような感覚・・・。
 何故かこの作品を読んでいると、人生のヒントをつかめそうな気がするのだけど、うまくつかめない・・・。
 何かが行間に潜んでいそうな気がするんだけど、上手くつかまえられない。
 淡い夢物語のような、文字通りの奇譚集
 ブラッドベリーとも微妙に違うし、どう表現したらいいのかなぁ・・・。
 上手く説明できないけど、気持ちよく読み終えた一作です。
 この本を読み終えて印象に残ったセリフ
 「形のあるモノ」と「形のないモノ」を選ぶとしたら、「形のないモノ」を選ぶ・・・。

 「形のあるモノ」が優先される社会にあって、小生も「形のないモノ」を選ぶ人生を歩みたいと思いました。



すっきりした甘酸っぱさ【送料無料】土佐でつくったヘルシーアイス 05305


田中宥久子の体整形マッサージ(応用スペシャル編)


 ブログランキング




スポンサーサイト


日本文芸一般 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。