QLOOKアクセス解析
 

PING送信プラス by SEO対策

■プロフィール

ピカードパパ

Author:ピカードパパ
FC2ブログへようこそ!

■ブックマークボタン

ブックマーク

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ジェフリー ディーヴァー(著)「12番目のカード」★★★★★

12番目のカード

ライム・シリーズ第6弾
 ■ストーリー
 ハーレムの高校に通う十六歳の少女ジェニーヴァを標的にした強姦未遂事件。
現場にはタロットカードの12番目のカードが残されていた。
 ジェニーヴァを執拗に付け狙う犯人をライムとサックスたちが最先端の科学捜査技術を駆使追いつめるが・・・・・。

■感想など
 言わずと知れたライム・シリーズ・・・・さすがに淀みなくストーリーは展開していきます。
 今回はNYハーレムが主な舞台。
 140年前の事件が複雑に絡むが故に、ライムと犯人の直接対決の魅力は薄い作品になりました。
 サックスの派手なアクションも控えめで、ひたすらライムの頭脳が犯罪の動機を追究していく地味目のストーリーですが、毎度のことながら、著者の術中に嵌ってドンドン読み進まされます。
 これまで5作は犯人のおどろおどろしい魅力が強烈だったけど、今作は犯人よりも強姦未遂事件の被害者ジェニーヴァがある意味で主人公。
 薄幸だが、機転が効いて芯の強い女の子
 こんなに面白い登場人物を簡単に作っちゃう著者の腕には感心します。
 早く次回作を読みたい・・・毎度毎度同じ事を思わせるシリーズであります。



 ブログランキング

ヴィダルサスーン マイナスイオン・ストレートドライヤー【税込】 VSD-1210-V [VSD1210V]【でん...



スポンサーサイト


海外ミステリー | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。