QLOOKアクセス解析
 

PING送信プラス by SEO対策

■プロフィール

ピカードパパ

Author:ピカードパパ
FC2ブログへようこそ!

■ブックマークボタン

ブックマーク

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
DVD「ファンタスティック・フォー」★★★★
ファンタスティック・フォー[超能力ユニット](初回限定生産)
ファンタスティック・フォー[超能力ユニット](初回限定生産)

 天才科学者にして宇宙飛行士でもあるリード、リードの友人ベン、リードの元恋人スー、彼女の弟でパイロットのジョニーは、宇宙嵐を利用して人間の遺伝子情報の秘密を突き止めるプロジェクトのため、億万長者の実業家ビクターの援助により宇宙ステーションに実験に向かう。
 しかし、宇宙嵐が予想よりも早くステーションを襲い、彼らは、宇宙放射線の荒れ狂う雲の中に巻き込まれてしまう。
 やがて、宇宙放射線によりDNAが変化してしまい、リード=ゴムゴム(ワンピースのルフィーと同じ)能力、ジョニー=発火能力、ベン=岩のような身体と怪力、スー=透明化とフォースフィールド発生能力が宿った。
 実験に同行していた億万長者の実業家ビクターもDNAが変化し、金属化・電撃能力を身につけ、野心の実現のために能力を悪用し始める。
 リードた4人と、ビクターの対決はいかに…。
という、シンプルなストーリー。

 マーベル・コミック発のSF映画としては、「スパイダーマン」ほどメジャーではなく、「X-MEN」ほど暗さもない。
 4人は自分の運命に戸惑うモノの、前向きに悪と対峙する。
 明るさが救いのエンターテインメント。
 科学バカのリードと、スーの恋愛劇もほほえましい。
 不快感を感じない、爽やかさのある映画でした。
 気楽に観るにはそこそこの作品です。





スポンサーサイト


DVD・映画・映像 | 10:49:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。